50代にもなると多くなる、「ついうっかり」や「物忘れ」。その体験談や対処法など

私自身はもうすぐ50代なのですが、
心身共に老化をヒシヒシと感じています。

 

体力の低下、能力の低下、外見の老化・・・。

 

物忘れに関しては、昔から「慌てん坊のうっかりさん」でしたが、
それは忙しい毎日から来ていたものだと思うんです。

 

いつも時間に追われて焦っていろいろするもんだから、
肝心な所でミスをしたり、そんな感じでしたので、
「ああ、もっと時間的に余裕があれば、こんなミスしないのになあ・・・」と
いつも思っていました。

 

でもここへきて、慌てん坊のうっかりさんだけではなく、
脳が衰えているのではないかという不安がよぎるのです。

 

慌ててガチャガチャやるところは、うちの母ソックリなので、
イヤになってしまいます。

 

本当はもっと優雅なマダムになるはずだったのに・・・。

 

今は脳の衰えをカバーするべく、DHA(青魚の脂)を
サプリメントで摂るようにしています。

 

これを摂っていると、何だか頭の回転が良くなっているような気がします。

 

うちの母はいつも頭のキレが悪くて、
ボンヤリしてミスが多いなあ・もう歳だからしょうがない と思っていて、
それが私をイライラさせていました。

 

でも今、私も母のようになりつつあり、焦ってしまいます。

 

母は、ボケ防止と暇つぶし?に、
麻雀を始めました。地域の麻雀サークルに入ってやっています。

 

70代 物忘れ ボケ防止

 

昔、一家でやっていましたが、
その時は母は、殆ど何も考えずにやっていたので、
見ていてイライラしたものでしたが、
今はちゃんと考えてやっているそうです。

 

麻雀は、手指を使ってやりますし、
いろいろと考えるので、ボケ防止に良いようです。

 

久しぶりに会った母も、以前よりも脳がシャキッとハッキリしているように
思えました。

 

今では麻雀に行くのがとても楽しいそうです。

 

楽しくボケ防止できるのですから、良い趣味ですね。
私も将来やろうと思います。

 

DHAのサプリメントは、脳の働きを助けるのに役立つと思います。

 

 

Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.